エンジェルナンバー222の意味することは?

エンジェルナンバー222

先ごろ、エンジェルナンバー2222について記しました。2222まではなかなかと言っても222までなら、目にすることは多いはず。今回は、数字2のトリプルスター、エンジェルナンバー222についてご紹介します。

エンジェルナンバー2について

まずは、基本のエンジェルナンバー2から、いつものようにはじめます。

エンジェルナンバー2は、

「勇気」「信じる心」

が基本ですね。

数字の1がスタート、始まり、創造、着手だとすると、数字2は、あなたはすでに何らかの方向や何かしらで始まって動き出しています。

その方向性や願いが、少しずつではありますが、なんとか形になろうとしています。

先が見えないから焦る気持ちもわかります。正しい道を歩いているか不安なのもわかります。

でも、安心してください。ナンバー2が、フッと目に飛び込んできたら、OKのサインです。今、これを読んでいる事自体、方向性を間違わずに進んでいる証拠です。

わからないとき、不安になったとき、自信をなくしているとき、あなたのガーデンエンジェル(守護天使)や周りの方々にお願いしてサポートしてもらいましょう。

いつだって、彼らはあなたの見方です。あなたを助けることに何よりの喜びと幸せを感じています。彼らだって、あなたと一緒に成長したい、だから遠慮はいりません。

思い切って、声をかけてください。(心のなかで構いませんよ。)何倍も早くあなたを進むべき道へ案内してくれます。

数秘的にとらえる数字の2

エンジェルのメッセージがピンとこない方へお送りしている数秘的な捉(とら)え方。
数字2を見てみましょう。

この方は、まずなんといっても感受性に優れています。

まず、創造性が豊かなので、技術・スキルというよりアート的なデザインや音楽・設計など、つくりだすものが得意です。これがうまく仕事に結びつけば、ありがたいのですが、自分の意見をしっかり押し出す気持ちがまだ弱いところもあり、少し苦戦しそうです。

感受性が秀でているということは、人の気持ちもよくわかり、相手の立場でモノを考え接するので、わりと好き嫌いを表に出さず、うまく人と付き合える柔軟性があります。

人の和を大事にし、出会いにも意味があるととらえ、人との関わりを大事にします。そのおかげで思わぬ人と知り合いになったり、人間関係に時間をかけたりします。

霊的な才能を持つ人も多く、バランスの取れた調整も上手です。これが、仕事や人間関係にうまく反映されると流れもスムーズに運びます。

人一倍感情面が揺れ動くので、過敏すぎて大変なことも多いですが、周りの人々への思いやりや暖かさが好かれ、雰囲気を和やかにする貴重なお方です。

 

エンジェルナンバー222意味

エンジェルナンバー222の意味することは?

あなたのはじめたコトが、現実になるよう実をつける準備をしています。引き続き、つとめを怠らず、丹念に育ててあげてください。そうすれば、まもなくあなたの望んでいるイメージがそのまま現実になって花を咲かせます。

アイデアといえば、よくエジソンの電球の発明がたとえに出されます。1万回目に成功したとしましょう。1万回目に成功するとわかっていれば、多くの人はカウントダウンしながら頑張れるでしょう。でも、まず成功すると信じれない。だから、途中で投げ出したりします。かなりいいところまでは信じて9990回まではやったとします。でも、残り10回前でやめてしまったら、成功の陽の目を見ません。わずかもう10回で奇跡がおこったのに。

それと同じです。今は先が見えなくて希望の光を失うことが多々あるかもしれません。でも、うまくいっていることがわかる…そんな日がじきに訪れます。

だから、もうすぐです。それを伝えたくて、エンジェルがあなたにナンバー222を見せてくれました。向かっている方向も大丈夫ですし、まもなく形も見えてきます。

だから、安心して、引き続きトライしましょう。エンジェルナンバー222を見たからといってホッとして、気を緩めないでください。疲れていたら、ほんのちょっと小休止。週末、前から行きたかったところや、気になっていたところ、ちょっとドライブ遠出をしてみたり、日常と違う空気を思いっきり吸って気分を変えてみてください。

決して、諦めてはいけません。常に前向きな言葉で、プラス思考をもち、今一度、あなたの進むべき路をしっかりイメージしてください。

それができたら、あとは力を抜いて前に進むだけです。

エンジェルナンバー222、はい、青信号ですよ。

あとがき

この間、エンジェルナンバー1717のお話をしました。家のガスストーブの温度設定です。3月に入ってから、イヤに寒い日が続き、厚手のコートをまた引っ張りだしたりでした。朝からあまり冷えるので、つい22℃に設定したのですが…。はい、今度は22:22と2のゾロ目の日々が続きました。

エンジェルナンバーを強制的に出現させて、自分のかくありたいナンバーをつくりだす。って姑息な手段で喜ぶのはそろそろできなくなる春が、もうそこです。

 

2 Comments

らぶゆうたん

エンジェルナンバー、知ってましたが、昔はほとんど信じてませんでした。

昨年の春分の日の1日前、前方から来た1111の車のナンバーを見たときに、何故かドキッとした時がありました。

その翌日、春分の日の夜、悩み苦しい時に、突然ドキッとして見たデジタル時計が2222でした。
見たというより見せられたという不思議な感覚でした。

でもその時は、もう絶望していたので、こんな数字にに何の意味があるのかと思っていました。

でも、その後の一年間で奇跡のような出会いがあり、出来事がありました。

シンクロと言われる事もたくさんありました。
何度考えても不思議です。

最近でもとても落ち込んだりした時や、とても明るい気持ちの時、不思議に数字を目にします。

ところで、私もストーブの温度設定、真冬は22にしてました。
少し暖かい日は、17にしています。
目にすると安心するので…(笑)

返信する
Reica

こうやってコメントをいただくと、読んでくださっている方がいらしゃるという実感がわき、
ブログを立ち上げてよかった~と嬉しく思います。ありがとうございます♪

どこかの記事に書いたのですが、日頃なんとなく見る時計でさえ、
24時間表示だと60☓24=1440。

つまり、1111も2222も1440分の1の確率でしか、目に入ってきません。

しかも、それをエンジェルナンバーととらえられる人となると更に少なく…。

そういうことに気づくことだけでも、選ばれている方だと思います。

奇跡や偶然って、便宜上そう言わないと収集がつかないのですが、
それらもみんなガーデンエンジェルやまわりの方々などのサポートだと思います。

メッセージが良くても悪くても、
あなたを思っての愛のメッセージであることは間違いないでしょう。

ストーブのお話まで、読んでくださって、もう(^_-)-☆ってしてしまいました。

わぁ、今ちょうど11:22です。

それでは、また、ごきげんよう♪

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください